弁護士・弁理士 釜田 佳孝(かまだ よしたか)

日本弁護士連合会・大阪弁護士会所属


《略 歴》

1979年10月 司法試験合格
1980年4月 最高裁判所司法研修所入所
1982年3月 司法修習終了、弁護士登録(大阪弁護士会・日本弁護士連合会)
1982年4月 関西法律特許事務所(現:弁護士法人関西法律特許事務所)入所
1987年4月 大和(だいわ)法律特許事務所(現在の「大和法律事務所」の前身)開設
1987年5月 弁理士登録(日本弁理士会)
2004年4月 京都産業大学大学院法務研究科教授(現在に至る)

《学会及び弁護士会・弁理士会における活動等》

■ 学 会 日本民事訴訟法学会会員
日本知財学会会員
■ 弁護士会 消費者委員会委員(大阪弁護士会、以下同じ)
非弁委員会委員
司法委員会委員(現在)
倒産法改正問題検討特別委員会委員
司法修習委員会委員
人権擁護委員会
知的財産委員会(現在)
司法制度調査会委員(日本弁護士連合会)
■ 弁理士会 知的財産権制度委員会委員
■ その他 大阪地方裁判所・大阪簡易裁判所民事調停委員
 

一般社団法人日本コンストラクション・マネジメント協会関西支部監査

 

一般社団法人日本リノベーション・マネジメント協会監事

 

関西分譲住宅仕上業協同組合監事

《ご挨拶》

 私は、司法試験に合格し、2年の司法修習を終えた後、関西法律特許事務所(現:弁護士法人関西法律特許事務所)に入所し、同事務所で5年間に渡って勤務弁護士(アソシエイト)を経験しました。

 同事務所は、当時において既に8名の弁護士を含む総勢約20名のスタッフから構成される関西では大規模な法律事務所であり、様々な分野に及んで膨大な量の案件を受任していたことから、私も毎日深夜遅くまで働き、ときには日曜や祝日を潰して割り当てられた案件を何とかこなしていました。民事では契約書作成、法律問題調査、総会支援、労使交渉といった企業内部の処理案件や、対外的な商取引トラブル(売掛金回収、手形・小切手、損害賠償等)や不動産売買・賃貸借に絡んだトラブルや建築紛争などさまざまな分野の案件を処理しました。また、パートナーであった村林隆一弁護士は知的財産権分野を、今中利昭弁護士は企業法務や事業再編(倒産処理)分野を得意としており、それらの分野の業務が他の法律事務所と比較して際立って多かったことから、両弁護士の指導の下で自ずとそれらの分野にも精通できるようになりました。


 私は同事務所から独立して「大和(だいわ)法律事務所」を立ち上げましたが、村林弁護士の薫陶と指導は、知的財産権訴訟を得意分野とできたことや、弁理士登録による出願業務への進出、京都産業大学における知的財産権法の講義として結実しました。また、今中弁護士の薫陶と指導は、企業法務や事業再編(倒産処理)を得意分野とできたことや、田原睦夫弁護士、出水順弁護士、四宮章夫弁護士の指導の下で倒産法改正についての検討や大型倒産案件を経験できたこと、倒産法に関して同大学法科大学院の教授となれたことで結実しました。両弁護士には未熟な私をここまで導いてくださったことについて誠に感謝の念に耐えません。


当「大和(だいわ)法律事務所」は、事業者であれ個人であれ、法的問題について悩んでおられる方であれば、どのような方にも門戸を開いております。関西法律特許事務所におでも、さまざまな企業、個人の方々がさまざまな案件を相談や依頼に来られましたが、案件の大小や難易に拘わらず受任し、できる限りの処理を行いました。


 どうそ、遠慮なさらずに、どのような分野であれ、お気楽にご連絡をいただき、必要であればご相談をして下さい。

 当事務所には、弁護士2名、弁理士1名(私が兼職)、行政書士1名が在籍しておりますので、弁護士が取り扱う法律分野以外に、行政への各種許認可申請手続などや知的財産権の出願業務なども取り扱えます。また、必要であれば税理士や公認会計士もご紹介致します。


 当事務所を活用されることで、皆様が抱えておられる懸案事項が解消され、よりよい事業活動や個人生活が達成されれば、それに勝る喜びはありません。

《著 書》

商標の法律相談 Ⅱ

最新青林法律相談 17

発行:2017年9月 青林書院
ISBN:978-4417017226
詳細:Amazon.co.jp

マンション大規模修繕の業務約款・業務委託書・工事約款及び同解説

価格開示方式(RM方式)・設計監理方式・責任施工方式

発行:2013年6月 一般社団法人日本リノベーション・マネジメント協会
ISBN:978-4306011564
詳細:Amazon.co.jp

建築のプロが悩むCM法律問題Q&A

発行:2012年2月 日本コンストラクション・マネジメント協会
ISBN:978-4802830447
詳細:Amazon.co.jp

最新知的財産判例集

未評釈判例を中心として

発行:2011年9月 青林書院
ISBN:978-4417015451
詳細:Amazon.co.jp

CM(コンストラクション・マネジメント) ガイドブック 改訂版

発行:2011年3月 日本コンストラクション・マネジメント協会
ISBN:978-4782411025
詳細:Amazon.co.jp

倒産・事業再編の法律相談

新・青林法律相談

発行:2010年9月 青林書院
ISBN:978-4417015215
詳細:Amazon.co.jp

知的財産法最高裁判例評釈大系 [Ⅰ]特許・実用新案法

小野昌延先生喜寿記念

発行:2009年9月 青林書院
ISBN:978-4417014942
詳細:Amazon.co.jp

知的財産契約の理論と実務

大阪弁護士会知的財産法実務研究会編

発行:2007年6月 商事法務
ISBN:978-4785714390

一問一答 改正 特別清算の実務

会社法施行にともなう新特別清算手続

発行:2006年6月 経済法令研究会
ISBN:978-4766808377

新版 一問一答 民事再生の実務

平成17年の法改正までを完全網羅!!

発行:2006年2月 経済法令研究会
ISBN:978-4766808179

最新 倒産法・会社法をめぐる実務上の諸問題

今中利昭先生古稀記念

発行:2005年6月 民事法研究会
ISBN:978-4896282559
詳細:Amazon.co.jp

新版 一問一答 破産法大改正の実務

新たに破産規則を織り込んだ実務的解説

発行:2005年1月 経済法令研究会
ISBN:978-4766807325

1問1答 改正 会社更生法の実務

発行:2003年4月 経済法令研究会
ISBN:978-4766806137
詳細:Amazon.co.jp

新版 注釈民事再生法

発行:2002年6月 経済法令研究会

ロースクール見聞記

発行:2002年2月 京都産業大学法学会

Q&A 民事特別法の諸問題

発行:2001年6月 新日本法規出版
詳細:新日本法規出版株式会社

1問1答 個人債務者再生の実務

発行:2001年2月 経済法令研究会
ISBN:978-4766804898

注釈民事再生法

発行:2000年12月 経済法令研究会

倒産法実務辞典

発行:1999年4月 金融財政事情研究会
ISBN:978-4322140514

現代倒産法・会社法をめぐる諸問題

今中利昭先生還暦記念論文集

発行:1995年11月 民事法研究会
ISBN:978-4944027651

解説実務書式大系30

【倒産編】倒産 清算 再建

発行:1995年1月 三省堂
ISBN:978-4385157900

シリーズ・倒産処理手続 (債権管理 No.61所収)

発行:1992年10月 民事法情報センター

民事特別法の諸問題 第3巻

関西法律特許事務所開設25周年記念論文集

発行:1990年6月 関西法律特許事務所

※「建築のプロが悩むCM法律問題Q&A」、「ロースクール見聞記」を除きいずれも共著

▲このページのTOPへ戻る